男の自信を取り戻すための対処法ガイド

HOME » 手軽に実践できるED対策 » 薬局で手に入る強壮剤

薬局で手に入る強壮剤

薬局で買える強壮ドリンク

栄養ドリンク剤は即効性が期待できます。飲んだだけでも効いた気になりますよね。一般的に栄養ドリンクには各種ビタミンやタウリンなどの有効成分と漢方や生薬由来の成分が配合されています。疲労回復や血行促進に効果のあるほか、勃起に直接影響するような漢方生薬が配合されている商品もあります。

佐藤製薬:ユンケルシリーズ

ユンケル黄帝ロイヤル、ユンケルロイヤル黄帝、ユンケルファンティ、ユンケルスター、ユンケルファンティー、ユンケルローヤルFなど。EDに効果がある「エレウテロコック」、「オンジ」、「ジャショウシ」、「トシシ」、「ニクジュヨウ」、「カイバ」などの生薬成分が含まれた商品がオススメです。

赤まむしドリンク

昔からある栄養ドリンク/精力剤で、マムシの皮を剥ぎ内臓を取り去り乾燥したものは、「反鼻(バンビ)」、胆嚢を乾燥したものは「蛇胆(ジャタン)」と呼ばれる漢方生薬です。血行促進、滋養強壮効果があるといわれています。

伝統的な医薬品・漢方薬

古くから伝わる、強壮剤についても調べてみました。

ヨヒンビン製剤

勃起中枢に直接働きかけて勃起を促す医薬品です。ヨヒンビンとは西アフリカ地方のヨヒンベという木の成分で、西アフリカの人たちに古くから催淫剤として愛用してきました。ヨヒンビン製剤はこれを人工的に精製もので、厚生労働省により認可されています。しかし劇薬のため心臓病、高血圧、低血圧や医師の治療を受けている方は薬剤師に相談が必要です。同様の効果を持つ物としては、他にハンビロン、ストルピンM、マヤ金蛇精などがあります。

八味地黄丸

徳川家康は健康に並々ならぬ関心を寄せていて、自分で漢方薬を処方するほど。しかも66歳のときに子供を授かるほどの性豪でもあったようです。その彼が愛用していた薬の処方はこの八味地黄丸をカスタマイズしたものでした。漢方で言う生殖器をも含む『腎』の機能を改善。前立腺肥大、高血圧症、糖尿病、EDに効果があります。

困ったときには助けになる?陰圧式勃起補助具

主にガラスなどの筒状の器具にペニスを挿入し、ポンプを使用し器具内の空気を吸引することで、ペニスに血液を充満させ勃起させるものです。空気圧を利用するので脊髄損傷など神経系の障害をお持ちの方などにも利用できますが、ムードが台無しになる可能性もあるので注意して下さい。現在、国内で入手可能な物としては、ベトコ(三矢)、リテント(ツムラ)、カンキ(三井ヘルス)などがあります。

確実な強壮効果が望めるED治療薬

実は、バイアグラなどのED治療薬と呼ばれるものには、勃起力UP効果があるのです。俺はEDじゃないから用はない、なんていう方はかなり損をしていると思います。というか、むしろ最近ではこの勃起力UPのために服用している人がほとんどだという話も聞きます。副作用を気にしている方もいらっしゃるかも知れませんが、健康な人(EDではない人)が飲んでもまったく問題ありません。

効果の方もバツグンで、シアリスなどの最新型ED治療薬では、服用から5分くらいで勃起効果を実感することができます。お酒をしこたま飲んだ後でもしっかりと勃起しますので、ここぞという時の心強い味方になってくれます。いざという時にお役に立てると思いますので、ぜひ覚えておいてください。

ジェネリックを処方するクリニックへ潜入!
~安いED治療薬にはウラがある?~

今回の潜入調査では、ジェネリックと称して安すぎるED治療薬を処方するクリニックへ潜入しました。処方されるED治療薬は安全な正規品なのか、それとも…その実態に迫ります。

潜入レポートを読む